財団法人 住宅保証機構

住宅性能保証制度


住居の引渡し時に工務店より頂戴した
住宅性能保証制度に関する書類一式です。
内容は、保証書・保証約款・制度のしおり・
住宅登録プレートです。

住宅性能保証制度とは、
保証書を基に最長10年間、保証者/この制度に
登録している住宅建設(販売)業者が無料で
修理するというものです。
万一、保証者である住宅建設(販売)業者が倒産
しても、長期保証なら保険が適用されます。
但し、修理費用の20%は自己負担となりますので、
保証者である住宅建設(販売)業者には、
せめて保証期間内のうちは元気に営業していて
頂きたいと思います。
私の住居は長期保証の10年です。
先日(2005年1月15日)、
私の住居の保証者である工務店の責任者が我が家へ来て、
入居後1年点検を実施しました。
こちらの都合でひと月早い実施です。
この模様は現在別ページにてアップデートできるよう
ただいま準備中です。
トップページへ戻る
*これは住宅性能保証制度に関する書類です。